« 「ねえどしたん?」 | Main | トヨエツみたいになりたいです。 »

SMスナイパー

俺は中学生だったころ家にあった手錠でよく遊んでいた。
厳格な父は警察官であった。
古くなって、使わなくなった手錠を家で管理していたのだ。

その日俺は、当時はやっていた「あぶない刑事」の舘ひろしの真似事をするべくその手錠で遊んでいたのだが、その日は本当に自分の左手首に手錠をはめてしまった。
なんせ本物の手錠なのではずすことができない。

父が帰ってきたので鍵を貸してほしい旨を伝えた。
さんざん怒られたあげく鍵は警察署に置いてあるという。
仕方なしに一緒に警察署まで行く事となった。

手錠というものは手につけて初めてわかるのだが、非常に重く、そして冷たい。
そして一番ネックなのは目立つということだろう。
俺は犯罪者ばりに手にタオルを巻いて警察署の前の駐車場でじっと待っていた。

父は署内を駆け回って必死に探してくれたそうなのだが。
古い手錠なので鍵が見つからず、仕方なく鍵屋さんに行って開けてもらった。
鍵屋のおじさんも相当びっくりしていた。

事件がたって数週間たって、事件は思わぬ方向に展開していく。
学校から帰ると母が怒っている。

「あんたが手錠で遊んだから、母さん恥ずかしい思いをした。」

よくよく聞いてみると、どうも父が署内中を必死になって鍵を探しまわっていたのが曲がって伝わり

「母にかけた手錠が外れなくなくて必死になっていた」

「しかも息子のせいにしていた」

と署内でうわさになっていたとの事。
今になってやっとその恥ずかしさが分かる。
母さんあの時はごめん、俺は東京で文鳥と元気で暮らしています。

|

« 「ねえどしたん?」 | Main | トヨエツみたいになりたいです。 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

いつもこっそり和ませて頂いてます。
で、今日は爆笑させてもらいました。
俺ブンさんのお母さん、すみません。^^;

Posted by: 黒陣馬 | 2004.02.02 at 04:13 PM

このページはぜひこっそりと見ていただきたい。
中途半端な友達にお勧めすると引かれてしまう危険があります。

Posted by: 俺ブン | 2004.02.03 at 02:09 AM

夜中なのに、声を出して笑ってしまいました!
俺ブンさん、おもしろ〜い話をありがとう!!

Posted by: くりぽん | 2004.02.10 at 12:50 AM

くりぽんさんはじめまして。

サイト読ませて頂きました。
文章に得体のしれないパワーがつぎ込まれている気がします。

俺と文鳥はいつもこんな感じなのでよろしくです。

Posted by: 俺ブン | 2004.02.11 at 12:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/157504

Listed below are links to weblogs that reference SMスナイパー:

« 「ねえどしたん?」 | Main | トヨエツみたいになりたいです。 »