« 海について | Main | 最近の文鳥 »

のだめカンタービレ

俺が最近、はまっているマンガがいくつかあるのだが一押しはこれ。

「のだめカンタービレ」

舞台は音大、指揮者を目指すハンサムな男と、グーたらだが天然の天才ピアニストの可能性を秘めたヒロイン。
オーケストララブコメディーだ!!

読めば読むほど、その幸せな世界観にほれてしまった。
登場人物がどのキャラクターも魅力的だが、主人公ののだめがかわいすぎる。

最近、少女漫画を見ることが多い。ちょっと女々しいかと思ったりもするが、とにかくこれは面白い。
疲れて、癒されたい人にお勧め、1冊390円のオーケストラ体験!!

俺はこれを読んで、クラシックのCDが欲しくなった。

|

« 海について | Main | 最近の文鳥 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

のだめ面白いっすね。ヘンなキャラ描かせたら天下一品の二ノ宮知子。酔っ払い研究所やGREENもかなり笑わせてもらいましたが、のだめもヘンな奴らが盛りだくさんでお得です(笑)
のだめの感情表現は見ていておかしく、そしてなんだかかわいくも見えてしまう…ヘンなのに。
単におかしいヘンな漫画、だったのが最近まともな成長&ラブストーリーが見え隠れしててある意味違和感を覚えたり(^^;

Posted by: mits | 2004.03.24 at 02:02 AM

ああ、相方にコメント先越された〜。
俺ブンさんのだめも好きなんすか!私も最新刊がスゴイ面白かったからのだめのこと書こうかなーと思ったとこだったんですよ。
今回はのだめにトラウマが?っていう気になる終わり方でしたね。
夢のマングースが笑かす。
私の姉も音大出身なんでなんかいろいろ想像できて楽しいです。
全然タイプ違いますが、同じクラシックマンガとしてはくらもちふさこの「いつもポケットにショパン」もオススメですよ〜

Posted by: masami | 2004.03.24 at 02:21 AM

masamiさんmitsさんこんばんわ。

俺ブンです。
実は日曜日に本屋で面白そうだったので、ジャケ買いしたんですが、読んであんまり嬉しくなったのでblogに載せてしまいました。結構知っている人は当たり前のように知っているんですよねきっと。

私は、二ノ宮知子さんの本は始めて読むので、今他の本も読まねばと思っているところです。

音大出身の方だったり、クラシックに詳しい方だったりすると
さらに楽しめるんでしょうね。

「いつもポケットにショパン」もちょっと読んでみます。
ああ続きが楽しみだ。

Posted by: 俺ブン | 2004.03.25 at 02:38 AM

俺ブンさん、私も「のだめ」持ってます♪
今回の新刊 面白かったですねー。のだめ覚醒してきた感じ!?

ちょっと、似てますけど ピアノの森って漫画も知ってますか?
これまた面白いのでお勧めです!
(涙あり・・・)

もし、見てたらスイマセン(知ったかに なってしまう・・)

♪もしもーピアノがー弾け~な~ら~♪ by西田としゆき気分

Posted by: mikax | 2004.03.25 at 10:40 AM

のだめ本当に面白いですよね。
GREEN、天才ファミリーカンパニー等もそこそこ面白いですよ。

これ系の音楽漫画だと、神童という漫画も面白いです。
興味があったらよんでみてください。

Posted by: salsa | 2004.03.25 at 03:46 PM

mikaxさんこんばんわ。
俺ブンです。

のだめが8巻になってますますかわいくなった気がします。
ピアノの森ってのは知らないですね。

これもチェックしないと。
家にぜんぜん弾いていないシンセがあります。
たまには弾いてみようかなあ。

Posted by: 俺ブン | 2004.03.26 at 01:20 AM

salsaさんこんばんわ。

のだめは面白いですね。
二宮さんのマンガは他のやつも楽しいみたいですね。
これはチェックしないと。

社会人になって本が気兼ねなく買えるのが本当に幸せです。

Posted by: 俺ブン | 2004.03.26 at 01:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/344357

Listed below are links to weblogs that reference のだめカンタービレ :

« 海について | Main | 最近の文鳥 »