« 俺と文鳥 2004-8-18 | Main | 俺と心の旅 アフリカ編 2004-8-25 »

俺と文鳥と 2004-8-19

2004-8-19.jpg

俺が鳥に出会ったのは、小学校の時。
すずめの子が怪我をして、巣から落ちたのを拾ったのが最初である。(どうも野鳥は飼ってはいけないらしいが)

動物が大嫌いだった母も、すずめのかわいさに一目ぼれして数年飼っていた。

すずめが逃げてしまい、母の寂しさを埋めるために飼ったのが文鳥だったのだ。

あれから10数年、俺は再び文鳥と暮らしている。

文鳥はかわいいから、みんなにもお勧めだ!!

この写真は背伸びをしているところを撮った一枚。

|

« 俺と文鳥 2004-8-18 | Main | 俺と心の旅 アフリカ編 2004-8-25 »

★ 2:小鳥、文鳥、鳥好き必見!!」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~なおです。文鳥を飼ったことがない人は
文鳥がこんなになつくことを知らなくて驚きます。
鳥は人間と仲良くなれないもんだと思っています。
野鳥と文鳥は一緒だと思っているようです。
私も巣から落ちたすずめを育てようと思ったことがありますが
親鳥が心配して窓の外からずっと見ているので
嫌々、巣に戻した覚えがあります。
うちの車庫に毎年、すずめが巣を作っていました。
(今はもう穴をふさいでしまいましたが)いつも
懐中電灯片手にのぞいていました。黄色いくちばしがかわいかったです。

Posted by: なお | 2004.08.20 at 10:13 PM

俺ブンです。

こんばんわ。

すずめの野鳥を飼ってはいけない理由は
すずめの子が飛ぶ練習をしてるかららしくて
親鳥は近くでじっと見守ってるんですよね。

私がすずめを飼ったときは、怪我をしていたので
まだよかったのかもしれませんが、、、
親鳥の気持ちを考えると複雑なものがあります。
当時は分からなかったですけど。

おしどり夫婦という言葉があるくらいで
鳥は2羽とかで仲良くする習性があるので
人間とも仲良くなるのかな、、、、、

うーん分からん。

Posted by: 俺ブン | 2004.08.21 at 02:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/1226009

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と 2004-8-19:

« 俺と文鳥 2004-8-18 | Main | 俺と心の旅 アフリカ編 2004-8-25 »