« November 28, 2004 - December 4, 2004 | Main | December 12, 2004 - December 18, 2004 »

俺と文鳥と 2004-12-8

2004-12-8.jpg

もうすぐ今年も終わり。早い。

とにかく早い。

もう12月8日だ。

もう文鳥に出会ってから一年くらいの月日が流れている。

とにかく早い。

文鳥を飼うということは、俺にいろいろな事を学ばせてくれた。




文鳥は飼い主の事を、いつなんどきも信頼していて、疑うことを知らない。
(俺が鳥のから揚げが大好きなのも知らない)

俺に会うのを本当に楽しみにしている。(他の人でもすぐなつくが)

愚痴も言わない(時々噛むが)

すべてにおいて無償(餌はほしがるが)

子が親を愛す気持ちに似ている気がする。(大げさかな)




今日は、文鳥がやたら寂しがって、、俺にくっつきまわす。
離れろよと言ってもすぐ戻ってくる。

家の隣で、工事をやっていて、その音が一日中なっていたから怖かったんだろうか。
寂しい思いをさせてしまった。

俺は年の瀬の感傷も重なって、今日はちとセンチメンタルなのだ。

写真は寂しがるのに疲れたのか、手のなかで寝る文鳥。
優しい時間が流れる。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

« November 28, 2004 - December 4, 2004 | Main | December 12, 2004 - December 18, 2004 »