« 俺と文鳥と 2005-8-31 | Main | 俺と旭山動物園 »

俺と皇帝ペンギン

皇帝ペンギン」を見ただろうか?

鳥好きの皆はもう見たと思う。

もちろん俺も見た。

過酷な環境で生きる、皇帝ペンギンがすごくかわいい。

ただ俺が思ったのは巷にいる、すずめとか、つばめとか文鳥だって過酷な環境をきっと生き抜いている。そういう珍しくない鳥を映画にしても、きっと面白いと思う。

ちなみにこの映画を見ると、アザラシは本当に悪い奴に見える。ペンギンを食いまくり、すごく怖い顔をする。
ゴマちゃんとか言っていたが、結構凶暴なのね。

北極が舞台の映画だから、見るときっと涼しい気持になると思ったが。最近ふつうに涼しい。
秋ですか、、、。

サヨナラ、、俺の夏。

|

« 俺と文鳥と 2005-8-31 | Main | 俺と旭山動物園 »

★ 6:切ない系エッセイ 本当に切ない」カテゴリの記事

Comments

見にいきました。
夏休み映画ということで、かわいい皇帝ペンギンの親子のほのぼの物語かと思ってしまっていたのですが、予想以上の過酷なシーンの連続で、ちょっとびっくりです。
でも、氷の上ですべって転んでしまう親ペンギンの姿とか、じゃれあう子供ペンギン達とか、最高にかわいかった。

Posted by: わだ | 2005.09.01 at 04:31 AM

どうして文鳥飼うようになると、他の鳥まで目に付くようになるのでしょうか?今まですずめなんて別に・・・って感じだったのに、じっと見つめてうちの子(シナモン文鳥)と似てる!なんて思うのです。もちろんペンギンも超身近!でもあの映画の歌とせりふが私にはいただけなかったんですが・・・。

Posted by: moka-mori | 2005.09.01 at 10:21 AM

嫁に連れられていったが、正直なところ、全く面白くなかった…。というか、今までの映画でワーストワン。

ノンフィクションなのか、フィクションなのか、明確な境界線がないのが、見ていてすごく嫌な感じでした。

確かにペンギン側の目線で見ればあのナレーションや編集になるんでしょうが、自然の中で生きていればそれは当たり前のことだし、なぜに中途半端な脚本(というかこの場合は編集か)を加えるのかと。
一番気にくわなかったのが、穴に落ちたペンギンを穴の中いたアザラシが襲うシーン。なんで、そんな繋ぎ方すんねん。上と下で全く同じ時間にカメラを回していたのかと!

いいんです。そういうつなぎ方をしても。でも、徹底的に物語りにするならば、あんな中途半端な映像・編集・ナレーションにせず、ベイブやらニモやらまでやればいいのに…。何もかも中途半端で、偽善の塊みたいで、ほんとに途中で出ようかと思うくらいでした…。

滅多にここまでいうことないんですがね、わたしも…。純粋な「野生ペンギン」のドキュメンタリーを見たかったです…。

Posted by: Zippo | 2005.09.01 at 04:41 PM

わださんこんばんわ。

俺ブンです。
過酷でしたねえ~。

なんで餌場のそばで卵産まないのかと思いましたが、たぶん安全じゃないんでしょうね。

鷲から逃げて、クレバスの間に閉じ込められた
子はどうなったんでしょうねえ。

助けてあげたのかな。

Posted by: 俺ブン | 2005.09.03 at 01:31 AM

moka-moriさんこんばんわ。

俺ブンです、

鳥を飼うと、鳥に興味持ちますよね。
鳥の柄したシャツを二枚ほど持っております。
すこし派手なのですが。

台詞はわたしもあんまり好きではありません。
フランス語なのでどんな感じで言っているのかわかりませんが、生々しい感じがしました。

たぶんあいつらは愛とか、一切考えてないです。

「卵、卵すき」

「嫁、嫁」

「寒い、寒い」

くらいの思考で生きていると思います。

Posted by: 俺ブン | 2005.09.03 at 01:37 AM

Zippoさん

こんばんは。
先日の結婚式は、ご招待いただきありがとうございました。素敵でした。
手品の種が最後までわかりませんでした。

ドキュメンタリーというのは難しいですね、カメラに撮った時点で、主観が入るので。

アザラシのシーンは、確かに恣意的な感じがしましたが、それ以上にアザラシがあんな怖い顔するというのにびっくりしました。

シナリオ、ナレーションは確かに好きではありませんでしたが、、
「男はいつだって大変だな、、、」
と私に共感させたのでいい映画だったといえるのではと思っているしだいです。

Zippoさんも鳥を飼われれば、2割り増しでごらんになれると思います。

Posted by: 俺ブン | 2005.09.03 at 01:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/5731131

Listed below are links to weblogs that reference 俺と皇帝ペンギン:

« 俺と文鳥と 2005-8-31 | Main | 俺と旭山動物園 »