« 俺と最近、、、11月14日 | Main | 俺と文鳥と 2005-12-27 »

俺と大学の頃の話

「俺ブンさんって大学の頃何をされていたんですか?」

そう聞かれることが多い。この場合、遊んでいた、バイトしていたというよりは何を学んでいたのですか?という意味だと思う。

掛け値なしで、本当に、一番何をしていたかを考えると、、、

「単語を覚えていた、、、」

の一言につきる。私が通っていた大阪外国語大学の学生はひたすらに単語を覚える。私の場合、「スワヒリ語」「韓国語」の単語を覚えていた。

大学を卒業すれば、いつ使うとも知れない、「スワヒリ語」と「韓国語」を必死になって覚える行為は見えない敵と戦うシャドーボクシングのようなもの。ひたすら先の見えない、自己鍛錬の道である。「無駄じゃねえか」という声もあるが、、、、

意外と、、、単語を覚えるのは楽しいのである。

例えば「ナラ」という言葉がある。

日本語だったら「奈良」を想像するだろう、スワヒリ語で「NARA」は「塔」を意味し、韓国語では「国」を意味する。
こんなことひとつにとっても、外国語大学生にとっては「ニヤリ」なのである。

ちなみに今ではすべての言語をどんどん忘れ、それにともない日本語の単語も忘れ、先日は「えなり君」の名前が思い出せなかった。


|

« 俺と最近、、、11月14日 | Main | 俺と文鳥と 2005-12-27 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

はじめまして ケニアで語学留学を検討しているものです。
WEB上でもなかなか情報が得られないのですが、語学学校の
学費、生活費及び学習環境はどんな感じなのでしょうか?
よろしければお答えください。よろしくいおねがいします。

Posted by: なしX3 | 2005.12.11 at 05:02 PM

はじめまして。文鳥検索でこちらにたどり着きました。私も長年文鳥を飼っていまして、今飼ってる2匹は12代目になります。俺さんの過去の記事で、飼われていた文鳥が亡くなってしまったくだりは、読んでて思わずほろっとしてしまいました。可愛がっていた鳥が死ぬのを見るのは何度経験してもつらいものですね。我が家の鳥達ももうすぐ8年目に突入するので、少し心配です。

新しい文鳥の記事を楽しみにして待っております。それではまた。(私のブログは文鳥と全然関係の無い仕上がりになっていますが、気にしないでくださいねー)

Posted by: じゅんたろう | 2005.12.21 at 01:30 AM

なし×3さん

メールで話したとおりです。
ちょっと文面からだけでは、何語を学びたいのか
分かりませんが、お伝えした額よりもっと安くても
いけると思います。

向こうの人々の月給が2万円ぐらいなので、一月
3~4万円あればわりとリッチにくらせると思います。

あきらめないで、がんばってみてください。

Posted by: 俺ブン | 2005.12.21 at 02:11 AM

じゅんたろうさん

男の方で文鳥を飼っている方は本当にめずらしいので
すごく嬉しいです。

アメリカンバイクに乗りつつ、文鳥をつがいで飼うというのは
なかなかいい趣味だと思います。
私は常々、男らしい男であればあるほど、鳥という親友
を持つと自負しております。

サイト見れば見るほどマッチョですね。

8年間飼うのは並大抵のことではありません。
お互い、文鳥とは仲良く暮らして行きたいものですね。


Posted by: 俺ブン | 2005.12.21 at 02:16 AM

俺ブンさん、ご無沙汰です♪
クリスマスも過ぎていよいよ年末ですね。
元気にしていますか?

俺ブンさんは語学系の勉強をされていたのですね。
私は建築で理科系なので未知の世界です^^

また来年も宜しくお願いします☆

Posted by: mallow | 2005.12.26 at 05:40 PM

mallowさんこんばんわ。

俺ブンです。

私の人生は

①高校時代 理系
②美大受験失敗
③浪人
④外国語大学入学

とういうような駄目な流れで、今にいたります。
建築いいっすねえ、高校時代あこがれてました。
「ハチミツとクローバー」とかを見るたびに、こういう仕事いいなと思っておりました。(建築関係のヒロインが出てくるマンガです)

だんだん建物が出来ていって、それに人が住んで、幸せな感じというのはすごくいいなと思います。

Posted by: 俺ブン | 2005.12.28 at 04:16 AM

俺ブンさんこんにちは。
全然、ダメな流れじゃないですよ。私と逆です^^;
私は元々高校は文型で学芸員とかしたかったのですが、何故か美大から推薦が。でも、「売れない画家にでもなるのか?!」という父の反対から建築学科へ。今思うと美大でも建築できたんじゃない。なんて思ったり。

元は文型ですのでやっぱり書物とかには興味があって。俺ブンさんが美大行けなかったように私は文型の学科へは行けなかったんですよ。文型のくせに語学苦手でしたし。

でも、大学在学中勉強していくうちに建築が楽しくなって。せっかく大学行かせてもらったんだから。と一生懸命私なりに勉強はしました。
就職して、辛い時期の方が長く、友達も病気とかで辞めていきましたが、建築やってみたら意外に自分に向いていた?というか、なんとなく現在に至って、楽しく仕事している自分がいます。。
現実、なかなか「幸せ」という家づくりは難しいですが、やっぱり喜んでもらうと嬉しいですね。「ハチミツとクローバー」今度読んでみます。

Posted by: mallow | 2005.12.30 at 03:53 PM

mallowさん

俺ブンです。
明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

私も大学で勉強したことが、そのまま仕事につながれ
ばよかったのですが、、、今は、まったく関係ない会社につとめております。

私は昔から「Tokyo Style」「賃貸宇宙」という写真集が好きでよく見ています。安い賃貸ルームの部屋の写真集なのですが、どの部屋も住んでいる人を想像すると楽しくて仕方ないのです。

どれもすっごく汚い部屋ばかりなのですが、住んでいる人はきっと幸せなんじゃないかなと思います。

お勧めですよ。

今年もよろしくお願いします。

Posted by: 俺ブン | 2006.01.05 at 03:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/7242958

Listed below are links to weblogs that reference 俺と大学の頃の話:

« 俺と最近、、、11月14日 | Main | 俺と文鳥と 2005-12-27 »