« 俺と文鳥と 2006-4-20 | Main | 俺と文鳥と米軍 »

俺と文鳥と不思議な話

随分昔だが、俺が高校生の頃。

学校から帰る途中の夕暮れ過ぎの事。

ふと、空を見ると、月の四分の1くらいの火の玉が空を飛んでいた。

まるで花火みたいに火の粉を散らしている。

「あ、、、、地球、、、、終わった。」

とその時思った。この話をするとなかなか信じてもらえないのだが、同日に野球部員も別の場所でこの現象を目撃している。

一瞬で消えて、何事もなかったため、俺や文鳥や皆さんはここに今、生きている訳である。

多分、隕石とかなのではないかと思うが、別にニュースでやってもおらず、今でも謎。

実は、あの時、地球は崩壊していて、今、生きている俺は、そのときの意識が一人歩きしたものだったらどうしよう。

すまん、土日仕事で、脳が少し疲れているのだ。


20064220


20064221


20064222


20064223

★綿棒で遊んでいたら、足場のアルミ缶が倒れてびっくりして逃げる文鳥の図。
★モーニングを読む、俺と文鳥。
★最近尻尾が、ほとんどなくなってしまった。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

↓ちなみにこのHIPHOPイベントに行く予定である。文鳥好きでHIPHOP好きは是非!!。(勝手に紹介してよいのかな?)K DUB SHINEにDJ OASIS楽しみ。JUN=GMCも気になる。

『BUFFALO'69 ~最悪の俺にとびっきりの音楽がやってきた~』

2006年06月10日(土)
OPEN.22:00 CLOSE.5:00
A.D.M.2000yen
八王子
tel 0426-20-4739
東京都八王子市横山町13-4ニュー八王子ビルB1

Guest Live≫K-DUB SHINE
Guest DJ≫DJ OASIS
Live≫JUN-GMC. 幕末. RED STORM. HIGH KING,DJ, FUJI9. NARI. TAKUMI. K-TA. サイレント

|

« 俺と文鳥と 2006-4-20 | Main | 俺と文鳥と米軍 »

★ 2:小鳥、文鳥、鳥好き必見!!」カテゴリの記事

Comments

ブンチョウさん逃げるの図かわいいです。
うちのブンチョウさんも最近尾羽がほとんどなくなってきて、ブンチョウ初の私は驚いてますが、俺ブンさんのブンチョウさんもそうだと聞いて安心しました。

音楽全般好きなので特にHIPHOPが好きだー!というわけではありませんがとても興味がある上、
サマソニなど狂喜乱舞の盛り上がりが大好きなので行って見たいなぁと思いました。
しかし八王子って・・・微妙な場所ですね(汗)

Posted by: はな | 2006.04.27 at 12:27 AM

はなさん

こんばんわ。
俺ブンです。

みんな尻尾がなくなるんですね。私も少し安心しました。

HIPHOPは面白いですよ。

知れば知るほど楽しいです。お勧めです。

八王子は遠いですね。多分うちからだと1時間くらいかかるのかな。

前回K DUB SHINEが来た『蝕』というイベントは本当に楽しかったので、今回も期待しています。

サマソニは私も一回言ったことがあります。ハイロウズがかっこよかったのと、Radio headが神がかってました。

Posted by: 俺ブン | 2006.04.28 at 02:37 AM

ずいぶん前から読んでいます。俺ブンさんには、いつも楽しませていただき感謝しているのですが、ただ今日は初めてのコメントにもかかわらず、少し失礼なことを言わなくてはなりません。ですから、お気に触るようでしたら、削除ください。

文鳥の尾っぽがなくなるというのは、あまりいいことではないと思います。いや、私は専門家ではありませんから、断定的なことはいえませんけれども、少なくとも、私も長いこと文鳥を飼っていましたが、ほとんどそのような経験はありません。かつ、知り合いの鳥好きの方が仰っていたことですが、鳥の尾がなくなってしまうというのは、その鳥がかなり衰弱しているからだと聞いたことがあります。
俺ブンさんは、よく世話をされているようなので、栄養面の管理もしっかりなさっていると思いますが、しかし、あまり頻繁に尾が抜けるようなら、獣医さんなどに一度相談なさってはいかがでしょうか?あと、俺ブンさんは一人暮らしでいらっしゃるようですから、家を空ける時間も長いと思います。ルーイちゃん(間違っていたらごめんなさい)、寂しいんじゃないですか?どうしても、俺ブンさんが仕事で遅くなる時は、立ち入ったことを申しますが、彼女に来てもらったらいかがでしょう?もちろん、彼女の都合がつけばの話ですが・・・。
あと、これは賛否両論あると思いますが、ルーイちゃんにお友達を連れてきてあげるのも、ひとつの方法だと思います。確かに、相性の問題などがあって喧嘩をすることもあるかもしれませんが、籠を別々にすれば致命的な喧嘩もないでしょうし、ルーイちゃんの寂しさも紛れて精神的にもいいのではないかと思います。
人に慣れた文鳥が一日の半分以上を一人ですごすことは、結構きついことなのではないかと思います。俺ブンさんも以前仰っていたように、手乗りの鳥は、ただ毎日飼い主と会い、一緒にいることだけを楽しみにしている寂しがりやなのですから・・・。
大分余計なことを申しました。俺ブンさんも重々承知のことをわざわざ書き立ててしまったようです。ただ、なんとなくルーイちゃんの様子が寂しげなのが以前から気になっていたことと、今日の内容でルーイちゃんの尾がなくなってしまったということに少々驚いてしまったものですから、ついつい、いらぬことを申してしまいました。ご気分を害されたと思います。ご容赦ください。

Posted by: おせっかいもの | 2006.05.01 at 10:39 PM

おせっかいものさん(この名前で呼ぶのも気がひけますが)

俺ブンです。
久しぶりの長文でびっくりしてしまいました。

私も尻尾は心配していたんですけど、尻尾少しづつはえてきました。おでこがまだはげて、刺刺した毛が生えてきてます。

文鳥の健康については私は
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/bun2/
サイトをいつも参考にしています。
まあここで書いてある感じだったら大丈夫だろうと。羽の抜け変わりも言及してあるので、ぜひご確認を。

文鳥と、遊ぶ時間は1日1時間くらいと決めています。
これは放鳥時に私が、きっちり見ておける時間だからです。

あんまり出しっぱなしだと、事故が起こりやすいので。

寂しいのは、、、寂しいと思うんですけどね~。
その分、遊んでやる時間を大事にしてます。

野生の文鳥も、ペアがえさを取りに行っているときは一人ですから、、、、さみしくて死ぬことはないと思うのですが、、、。


Posted by: 俺ブン | 2006.05.03 at 03:16 PM

Very good post! We will be linking to this particularly great article on our website. Keep up the great writing.

Posted by: Julie | 2014.05.08 at 08:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/9737708

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と不思議な話:

« 俺と文鳥と 2006-4-20 | Main | 俺と文鳥と米軍 »