« 俺と代々木公園 | Main | 俺と最近と年末 »

俺と12月と占い。

12月である、2006年も終わりかけている。

先日、とあるきっかけですごく当たるという占い師に仕事について見てもらった。元来、俺はオカルト好きで、妖怪を半分くらい信じている。最近、占いが主題の小説を読んで、一度やってみたかったのだ。所謂、本格的な占い初めてであった。

会社の先輩と一緒に占ってもらったのだが、、、取り急ぎ、俺は以下のような占い結果が出た。

・年明け、すぐにちょっとした変化がある。
・来年は大きな仕事が来るが、やりたければ、引き受けろ、そうでなければ、やめとけ。

当たっていたかどうかは、言える範囲で、来年、皆様にお伝えできると思う。ちなみに出張占いで一件につき4000円だった。なぜだか分からないが、占いの後、すごく疲れた。占いはちょっと怖い。面白半分でやったのはよくなかった。本当に悩んでいる時にやてみよう。恋愛については、ちょっと怖くて聞けなかった。

2006年も終わり、平成も19年になりかけている。早いものである。ちょうど10年前、予備校の寮で悶々としていた俺と、今の俺。何も変わらない気がするし、すごく変わっている気もする。

・何をしたいのか、何をすべきなのか。
・HIPHOPとは何なのか。
・どうして布団をかぶらないと寝れないのか
・文鳥がゲージから自分の力で出そうだが、どうしたらいいのか。
・007はそんなに面白くないのに、どうしていつも見てしまうのか。
・どうしてシリアルママを俺は笑えないのか、どうして彼女はすごくお気に入りなのか
・どうしてWiiをやっただけで、なぜ疲れるのか。どうして、ゼルダは面白いのか。
・どうして最近眠たいのか。
・どうして最近和菓子が好きになったのか。

冬の街を歩きながら、そんな事を考えた。やっぱり愛だな愛。

2006124cimg3243

2006124cimg3245

2006124cimg3246

2006124cimg3247

2006124cimg3248

2006124cimg3250

2006124cimg3254

2006124cimg3256


|

« 俺と代々木公園 | Main | 俺と最近と年末 »

★ 8:東京についてエッセイ」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。
私も占い好きです。
日記にも書きましたが細木数子の占いを立ち読みして読むんじゃなかったと後悔しました(≧ヘ≦)
私は信じている占い師さんがいます。
占い師って言うか霊能力者かな?
住所を言うと玄関先に○○を置いてるとか、家の間取りまで分ってしまいます。
で、ここには観葉植物ばかりで生花がないとか、体のどこそこが痛いでしょうとかズバリ言い当てられます。
友人は死霊と生霊にとりつかれてるから神社で荒塩を口に含んでお祓いしてもらえと言われました。(゚口゚;
友人の母が姓名判断鑑定士で、その方がメチャクチャ信じている占い師さんというつながりです。
実家に帰った時に鑑定してもらいたいなー。

Posted by: ひとち | 2006.12.04 at 07:46 AM


ひとちさん

こんばんわ。
orebunです。返事遅れてすいません。

会社から帰ると、朝だった系が続きまして。。。。

霊能者っすか。やばいですね。
私も、そういう人にあったら、何かにつかれているって言われるのかなあ。

あたるってのは怖いですね。運命が定まっている気がして。
怖いです。

アフリカとかだと、当たり前みたいに呪医というのがいて、医者の代わりになっている地域もあるみたいな話を昔、聞いたことがありますが、日本もあんまり変わらないですね。

それでは、失礼いたします。

Posted by: 俺ブン | 2006.12.11 at 12:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/12926160

Listed below are links to weblogs that reference 俺と12月と占い。:

« 俺と代々木公園 | Main | 俺と最近と年末 »