« May 7, 2006 - May 13, 2006 | Main | May 21, 2006 - May 27, 2006 »

俺と母の日

|               |
|         J( 'ー`)し.|
|            ( )  .|          ( 'A`)
|       幸    | |   |       辛  ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|               |
|        J( 'ー`)し .|
|         o一o    |          ( 'A`)
|       辛  〈 〈    |       辛   ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|               |
|               | 'ー,`)し
|               |o一o       ( 'A`)
|       辛       | U     辛   ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|               |
|       ガンバルノヨ   |         ヽ('∀`)ノ
|         J( 'ー`) し|            (  )
|       辛 ノ( ヘヘ   |       幸    | |


2chを見ていていたら、↑見つけて泣きそうになってすぐ親に電話した。有名なAAらしい。母はいつもどおりだった。俺の仕事を心配してくれている。

予備校にも、大学にも行かせてくれたし、感謝。パートも沢山してたもんね、あれ全部俺のためだもんね。(父ちゃんも感謝してるよもちろん)まさに上のAA状態である。

本当にちょっとづつだけど、時々「ありがとう」を返しているつもりなんだけど、多分、どんなことしても一生返しきれないと思う。

随分前のことだけど、俺が高校生で下宿して一人暮らしをしていた時。母は心配して、よく電話の前でじっとしていたらしい。俺は初めての一人暮らしで、「もう親には頼らない」ぐらいの気持ちであんまり電話しなかった。妹に言わせると「本当に、おかしいくらい、お兄ちゃんの事をよく言っていた」とのこと。

「俺にとって大切な女性?そんなのお袋に決まってるだろ」

という語りから入る、HIPHOPの名曲、K DUB SHINEの「今なら」を思い出した。ずっと母親の事を歌っているライムである。

散々かけてた親不幸、そのうち連れていくよオアフ島

というリリック(歌詞)が同曲中にあり、最初冗談に聞こえたが、実はスルメみたいに噛めば、噛むほど、味がでて心に染みてくる、お勧め。

そんなライムを口ずさんだ母の日だ。

★東京は雨、月曜から仕事、一区切りした仕事の次を描く訳だ。少しづつだがPlanを練る。★★

2006515

↑文鳥の毛が生えそろってきて、ふかふかして気持ちがいい。こうなると手が動かせない。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

« May 7, 2006 - May 13, 2006 | Main | May 21, 2006 - May 27, 2006 »