« January 8, 2006 - January 14, 2006 | Main | January 22, 2006 - January 28, 2006 »

俺と誕生日 2006-1-19

1月19日は俺の誕生日である。ついに28歳になった。

ここまで、大きな病気もせず、事故にもあわず、無事に生きられたことは本当に幸せである。

よかった、よかった。なんとかこの大東京(男おいどん風表現)で5年暮らしている。

文鳥も、彼女も元気だし。

別になにもない、仕事で一日終わった日だったけど。俺は嬉しかったよ。

前の席の同僚が、「うまい棒 チョコレート味」を30本ほどプレゼントしてくれた。

食べずに置いていたら、後ろの後輩がこっそりちょっとづつ食っていた。

2006-1-19
↑文鳥は俺の誕生日であることに、関係なくバランスチェアの上で遊んでいた。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

俺と文鳥と 2005-1-18

最近、俺の周りで「株」をはじめる人が多い。
実際儲かっている人も多いのだろう。

ただ俺はここであえてやらないという選択肢をとりたいと思う。
お金がお金を産んでいくマネーゲームをしているうちに、日々生きることへのモチベーションがなくなるのではないかという危惧である。

子供の将来の夢が「デイトレーダー」とかにこのままではなりかねないのではないだろうか。
俺はそんな世の中には反対である。

俺が今、もっとも楽しみにしている映画「ゲド戦記」の製作blogからの引用である。

人間はくびきを選び
竜は翼を選んだ
人間は所有することを選び
竜は所有しないことを選んだ

2006117

↑文鳥も翼を選び、文鳥は所有しないことも選んだ。この場所にいるだけで幸せでそうである。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

俺とバトンと 2006-1-16

中学校の頃、陸上をやっている時はバトンに大きな意味があった。
落とした時とか辛かったなあ。

そんなわけで「じゅんたろう」さんからバトンを頂いたので、バトンなるものやってみることにする。お題は俺の苦手な「酒」だそうだ。


Q1. 酔うと基本的にどうなりますか?

関節が痛くなります。特に足のひざの関節が痛くなります。
でもお酒は好きです。

Q2. 酔っ払った時の最悪の失敗談はなんですか?

3時間くらい開発会社の人に「どうしたら女の人にもてるか」
を切々と説いたとき、次の日へこみました。

Q3. その時はどの位飲みましたか?

ビール1杯~2杯くらいだったと思います。

Q4. 最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?

そこまで、飲んだことあんまりないですね。

Q5. 酔っぱらって迷惑かけた人にこの場で謝りましょ

酔っ払って「夢」語る癖があるので、聞き流してください。

Q6. 今、冷蔵庫に入っているお酒の量は?

上海ビールが2本。エビスビールが1本。
あまってます。

Q7. 好きな銘柄は?

ケニアで飲んだ、TUSKERという、象がラベルのビール。ケニアで飲んだときは、、本当においしかったです。「タスカ バリディ モジャ」というのが「冷たいビール一杯」という意味です

「バリディ」を入れてないとぬるいビールがでてきます。ケニアの人は冷たいものが苦手なのと、冷蔵庫があんまりないんですよね。

しかし日本で一度飲んだときそんなに旨くなかったので、気候が随分影響していると思われる。

Q8. 最近最後に飲んだお店は?

代々木の「淡水研究室」。淡水魚は出ないのに名前は「淡水研究室」という。魚がとにかくおいしいので好き。

Q9. よく飲む、思い入れのあるお酒

「八海山」
仲良くさせてもらってる、女社長さんに教えてもらいました。
おいしいですよね。

全体的に、、、私はお酒が苦手だけど好きという感じなので微妙な返答になってしまった。

2006-1-16

↑今日の文鳥はちとかわいい。ほお擦りをしたくなる。ただし、こんなニュース「鳥インフルゼンザキスで感染」もあるので、くれぐれも鳥好きの紳士淑女の皆さんは気をつけられたし。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 8, 2006 - January 14, 2006 | Main | January 22, 2006 - January 28, 2006 »