« 俺と文鳥と双眼鏡 | Main | 俺と文鳥とモテルことについて »

俺と文鳥と大学


ウィスキーの水割りを口に含みながら、俺は感傷に浸っていた。外は秋の冷たい雨が、降ったりやんだりを繰り返している。東京は急に寒くなりはじめた、冬の気配を皆が感じはじめている。

ニュースで先週、母校が合併して自分の母校がなくなったと知った。大学時代、まったく母校を大事に思ったことのなかった自分であるが、母校がなくなるというのは若干感傷的になるものである。

大学に最後に行ったのは、今年の6月の事だ。大学が合併する前に卒業以来始めての事だった。

坂道を登り、大学の門をくぐろうとすると、入り口で守衛に止められた「ハイ、ご用件はなんですか?」とのこと。さすがにもう大学生には見えないらしい。

人は大人になるのではない、大人であることを気付かせられるのだ。

あの頃の、俺みたいな連中が沢山いる。彼らの話に耳を傾けてみると、くだらない話ばかり。

「最近の若い奴らは、まったく」なんて言ったら、笑うんだろ友よ。

東京には冬が近づいている。俺は2杯目のバーボンをあおりながら、一人笑った。文鳥は餌を欲しがった。

俺は、今、ハードボイルド小説に凝っている。

|

« 俺と文鳥と双眼鏡 | Main | 俺と文鳥とモテルことについて »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

俺ブンさんこんにちは、のりです。
広島も昨日から半そでだと寒い。

誰もしらない広島にきて10月で1年です。
あ~、よく我慢したなあ。
また冬か。

あ、母校で「何の御用ですか?」っていわれて、俺ブンさんなんて答えたんですか(笑)それが気になる、、、。

最近の若い子は、、、とよくおもうな、私も。コンビニやGSや飲食店のアルバイトの子の対応みてると、日本語も対応も「それちがうだろ」とつっこみたくなることがたくさん。

最近の事件の数とあいまって日本の将来を憂おうかな、とおもったけどよく考えてみたら、自分の若い頃の失敗やアルバイト先で怒られたこととか、よくあったな、。その内容はそれこそとても青臭くて、私が日々若手に怒っていることと大差なかった。

少し安心したよ。

俺ブンさんバーボンか。

私はミルクティーをがぶがぶやって秋の夜長をすごします。

Posted by: のり | 2007.09.30 at 10:50 AM

大学の看板外される写真が新聞にでてて、なんだかしみじみしちゃったなぁ~。
入試制度も変わっちゃうみたいだし、大学のカラーが変わっちゃうようで、さみしささえ感じたゾ。

私は守衛さんに呼び止められる気がしません。
なんでだろうね。ふふふっ。

Posted by: ざっきー | 2007.10.01 at 01:11 AM

のりさん

こんばんわ。
俺ブンです。

守衛さんには「OBなんっすよw」って応えたら入れてくれました。
もう大学生には間違われないのが残念。

ちなみにバーボン飲んだことないです。w
かっこいいかなあと。
お酒苦手なので、、、
最近はホッピーが好きです。

Posted by: 俺ブン | 2007.10.01 at 02:17 AM

ざっきーさん

こんばんわ。俺ブンです。

今の学生は阪大の授業も受けれるのでいいですよね。
シャトルバスで行き来できるみたいですよ。

国際的でない、山奥にある大学だったので合併は寂しいけど
いいのかなあ。

看板がはずされるところは、なんか俺も泣けました。
なんなんですかね。
寂しいです。

Posted by: 俺ブン | 2007.10.01 at 02:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/16614362

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と大学:

« 俺と文鳥と双眼鏡 | Main | 俺と文鳥とモテルことについて »