« April 8, 2007 - April 14, 2007 | Main | June 10, 2007 - June 16, 2007 »

俺と文鳥とオカルト好き

突然だが、俺はまったく霊感がない。皆様はどうだろう。

クラスで一人くらい、霊感がある奴がいたが、本当にあると俺自身確信できる奴にはあったことがない。
いつか会うことがあるのだろうか。

子供の頃から妖怪が好きで、初めて買った漫画は「ゲゲゲの鬼太郎」だった。俺はジェットコースターに乗れないくらい大の怖がりなのだが、怖い話は大好きである。

今日お勧めするのはこのサイト死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?」である。

正直、ここのサイトの「殿堂入りのコーナー」はめちゃめちゃ怖い。気をつけて見て欲しい。

いい話殿堂入り」コーナーは心霊ちょっといい話が集まっていて、こちらは怖くないので、
怖いのが苦手の人はこちらへ。

特に、読むと呪われる、「自己責任」系の話も多いので注意して読んでいただきたい。

もう一つお勧めなのはこのサイト
Wikipedia 」ご存知「wikipedia」の都市伝説一覧。これも結構別の意味で怖い。

温暖化が叫ばれる昨今、南極ではペンギンの数が暑すぎて減っているとのこと。怪談で涼を取るもありだと思われる。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

俺と文鳥と最近の文鳥

200765cimg3751

しばらくblogを更新していない間に、文鳥の毛が抜け、生え変わった。
生え変わりたての毛は、ふわふわしていて、つやがある。
文鳥も少し、誇らしげなのである。新しい服を買ってきた時に、感じが似ていると思われる。

200765cimg3731_1

ところで、枝豆を育て始めた。まだ芽がでていない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

俺と文鳥と6月


6月である。気付けば6月。もう2007年も、半年近くが過ぎた。俺的に2007年は激動の年。いろいろあって更新もさぼりぎみである。よくない、よくない。

実は、毎週、実家と祖父、祖母の家に電話するというのが、俺のライフスタイルであったのだが、今月はできていにない。忙しくても、心に余裕を持って、にこにこして暮らしていきたいものである。そういう人に俺はなりたい。

ただ、どうも俺は「にこにこ」が苦手である。いつも無愛想なので、急ににこにこすると、これがまた変になるに違いない。「にこにこ」と「へらへら」はどう違うのか、歩きながら考え、その眉間にはシワがよっている。知り合いのヨガの先生曰く

「俺ブンさん、眉間にシワがよってるとよくものが考えられると思うでしょ。でもそれは、心の目を閉じてるんですよ。本当に考えが広がるのは、眉間にしわがよってないときですよ。」との事。意味深である。

以下、最近というか今日の事を記しておく。

梅酒の季節であることを皆さんはご存知だろうか。俺もさっそく梅と酒を買ってきて、梅酒を漬けた。初めての経験であるからして、うまくいくかどうかは分からない。普通は氷砂糖で漬けるのだが、家にハチミツがめちゃめちゃ余っていたので、ハチミツで漬けてみた。3ヶ月くらいすると、飲めるようになり、1年すると熟成するそうだ。楽しみである。

200764cimg3732

ところで今、バラを育てている。

「バラが咲いた、バラが咲いた、俺のバラが~」

ということでバラである。「マヌウメイアン」という品種らしく、とある園芸ショウを見に行ったとき購入した。バラは非常に育てるのが難しいことで知られている。よくもまあ、10Fのベランダの風当たりの強い場所で咲いてくれた。
早速、花を摘んでみたが、花瓶がない。花を活ける花瓶もないし、、、ということで、コップに浮かべてみた。

200764cimg3736

200764cimg3744

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« April 8, 2007 - April 14, 2007 | Main | June 10, 2007 - June 16, 2007 »