« January 7, 2007 - January 13, 2007 | Main | January 21, 2007 - January 27, 2007 »

俺と文鳥と子供と29

先日、京王新線に新宿~幡ヶ谷まで乗っている時。時間は多分、夜の8時くらい。

俺を含めて、疲れたサラリーマンやらOLやらが沢山乗ってた。

その中に女の子と、そのお母さんが一緒に座っていた。女の子は小学校2~3年だろうか。お母さんは40歳くらい。

習い事の帰りとかなのかな。

女の子が、もう嬉しくって、楽しくって仕方がないって表情をしてるのだ。多分その嬉しくって、楽しくって仕方なかった事があって、その事をお母さんに伝えたくて仕方がないみたい。「ねえ、ねえ」ってすごく話しかけているのである。

でも女の子もしっかりした子で、地下鉄の列車のなかで、あんまり大きな声だしたら迷惑だって事も知ってるんでひそひそお母さんに話し出したのである。

でもって、そのひそひそ話を聞いたお母さんもちょっと嬉しそうな顔して、今度はひそひそ女の子に話すんだよ。するってえと、もっと女の子がにこにこして、またお母さんにひそひそ話すの。

ひそひそ話をしているものだから、内容はまったく周りの人間には分からない。けれど、、、

俺は、ちょっとその「嬉しくって、楽しい」の欠片をもらった気がしたんだ。子供はやはり偉いよ。いるだけで周りを幸せにするもの。

、、、、ところで、、。






書いているうちに、1月19日になり、気づくと29歳になりました。へへへ。29歳の俺もよろしく!!






2006124cimg3385
↑「おめでとうなんて、言わないんだからね!!」と噛みついた文鳥の図


| | Comments (6) | TrackBack (0)

俺と文鳥とDANGEROUS

金曜日にATOMIC BOMBが主催する「DANGEROUS」というイベントがあったので夜の渋谷に赴く。

毎度、ここでレポートをしていると思うが、毎回、新たな発見があって面白い。といいつつも、文鳥好きが集まるこのBLOGのことであるから、はっきりいってどういうイベントの感じなのか全く分からないだろう。

親愛なるDJ OASIS氏がblogにアップしているのでご確認いただきたい。
金曜日ということもあってか、男の率が非常に高く、THUG(悪そう)な奴らが多かった。友人が当初彼女を連れて行く予定だったが、運よく風邪を引いたため来なかった、賢明な判断である。

悪そうな奴らは大体友達という感じには、なかなかならないものである。

K DUB SHINE、DJ OASISの新ユニット、RADIO AKTIVE PROJECTのライブが神がかっていて、俺の大好きな名曲を沢山やってくれたので本当にうれしかった。「まじ興味ねえ」「自己表現」「そりゃないよ」「ATOMIC BOMB PARTY」「ATOMIC BOMB」どれも俺が励まされた曲である。(全部曲名ね、分かりにくいけど。)

宇多丸さん(ライムスターの人)、ZEEBRAさんなんかも来ていて、ライブはやらなかったけど、かなり豪華な感じだった。ZEEBRAさんと、オアさん、K DUBさんが一緒にいる感じだと、、、これは、、、キングギドラ再結成をちょっと期待してしまう。ファンとしてはじっくり待ちたい。

宇多丸さんは、ライムスターのCDをよく聞いていたので好きで会えて嬉しかったが、実際に見ると、俺よりもずいぶん背が高く、でかい。(ちなみに俺 180cmぐらい)そんな大きいイメージなかったから、結構びっくりした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 7, 2007 - January 13, 2007 | Main | January 21, 2007 - January 27, 2007 »