« September 23, 2007 - September 29, 2007 | Main | October 7, 2007 - October 13, 2007 »

俺と文鳥とモテルことについて

生を受けてから、29年。まったくモテル事のなかった俺だが、ついにモテル時が来た!!。
これでようやく、文鳥以外にもモテルであろう。

ワインを飲みすぎて、モテルって言葉がひらがなだったか、カタカナだったか分からなくなってしまった。
ただ本当に大事なのは、不特定多数にモテルことではなく、特定の誰かに好かれることなのである。

間違いない。ワインは酔う。間違いない。寒くなってきたので気をつけて。

AXE

↑ゲームが面白いよ。ちょっとセクシーだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

俺と文鳥と大学


ウィスキーの水割りを口に含みながら、俺は感傷に浸っていた。外は秋の冷たい雨が、降ったりやんだりを繰り返している。東京は急に寒くなりはじめた、冬の気配を皆が感じはじめている。

ニュースで先週、母校が合併して自分の母校がなくなったと知った。大学時代、まったく母校を大事に思ったことのなかった自分であるが、母校がなくなるというのは若干感傷的になるものである。

大学に最後に行ったのは、今年の6月の事だ。大学が合併する前に卒業以来始めての事だった。

坂道を登り、大学の門をくぐろうとすると、入り口で守衛に止められた「ハイ、ご用件はなんですか?」とのこと。さすがにもう大学生には見えないらしい。

人は大人になるのではない、大人であることを気付かせられるのだ。

あの頃の、俺みたいな連中が沢山いる。彼らの話に耳を傾けてみると、くだらない話ばかり。

「最近の若い奴らは、まったく」なんて言ったら、笑うんだろ友よ。

東京には冬が近づいている。俺は2杯目のバーボンをあおりながら、一人笑った。文鳥は餌を欲しがった。

俺は、今、ハードボイルド小説に凝っている。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« September 23, 2007 - September 29, 2007 | Main | October 7, 2007 - October 13, 2007 »