« January 28, 2007 - February 3, 2007 | Main | February 11, 2007 - February 17, 2007 »

俺と文鳥とジム

「夜ジムでガタイいかつくし また渋谷のドンが舌鼓」
BY K DUB SHNE

ということで、ついにジムに通いはじめることとした。正直に言って、続かない。続かないと思う。それは分かっている。サーフィンだって一夏しか続かなかった。

ただ、男には、負けると分かっていて、無理だと分かっていて、立ち向かわなければならない時がある。

お金だって結構かかるよ。時間だってけっこうかかるよ。体だって結構つかれるよ。

しかし、8年続くガチンコのデスクワーク。このままだと50歳まで持つ体が30歳を超えたときにはぼろぼろになってしまう。

最近、体力が落ち、いろいろな所に支障が出ていた。パソコンの前にずっと座り続け、体の存在を忘れていたのだ。

とりあえず、渋谷、新宿のティップネスに通う。請うご期待。次に会うときは50CENTみたくなっているはずだ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« January 28, 2007 - February 3, 2007 | Main | February 11, 2007 - February 17, 2007 »