« September 2008 | Main | November 2008 »

俺と文鳥と秋

秋になって肌寒くなってくると、思い出すのは予備校時代の事。

あの時は、成績あがんねーし。寒くなってきてあせるし、すげー追い込まれて、時間があったら散歩していた。

北九州の黒崎という町。

工場地帯の誰も歩かないようなところを散歩する。道路の上に配管が通っているようなところとか、山高く赤い土みたいなのが積まれている側とか、俺はそれ以来ずっと散歩が好きだ。

東京は歩くと楽しい街だと思う。風景が変わって、すぐ隣の駅に着く。

なんかどっか遠くに行きたくなってきた。


Rimg5867

Rimg5871

Rimg5872

⇒文鳥だ!文鳥だ!寒くなってきたから手がぬくいぜ。

Rimg5894

Rimg5896

Rimg5897

⇒代々木八幡の駅だっぜ!!夕方なのにもう暗いねえ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

俺と文鳥と時間

俺も文鳥も元気である。寒くなってきた。みなさん元気だろうか。

来月にはクリスマスツリー飾るところあるのじゃないだろうか。びびるね。

毎年、毎年、よくよく振り返ってみるといろんなことがすごいあるんだが、あっという間なんだよな。日々大事して生きようなんていきまいてみても、早いからなあ。このblogも2004年くらいからやってんだよね。そんな続けてるつもりまったくないのだだけど。

今年は抱負も考えきれないうちに、終わろうとしてるよ。

全然、話はかわって。

先日、上海蟹を生まれてはじめて食べた。(※1匹 800円くらいだった)うまいねえ。ウニみたいだね。こういう食べ物があるなんて知らなかったよ。小さいカニなんだけどねえ、食べるところほどんどないし。

30年生きていて、気付かんかったよ。

人生なんて、あっという間だから、いろんなことしたいな。知らないこといろいろあるんだろうなあ。

でもまあ、そこそこでいいよ。

俺、俺ってずっと言い続けてきたこのblogだけど、最近あんま自分のことはどうでもよくなってきた。俺が、俺がってもう流行らねーよ。

家族や、いろんな人に何かしてあげたいんだ。
文鳥にも優しくしてやりたいんだ。

そう思うわ。

もうすぐ祖父が逝ってしまって1年。じいちゃん俺、なんとか東京でやってんぜ。じいちゃんも元気でPeace!!

なんてな。

R0015864

R0015868

⇒カメラには常に警戒しているぜ、文鳥飼い以外にはなかなかわからんと思うが、背伸びしている時は警戒している時が多い。

R0015907


R0015910

⇒会社近くの町並みだぜ。新宿ですな。

R0015927

⇒朝の東京。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »