« 俺と文鳥と秋 | Main | 俺と文鳥と「iphone」について »

俺と文鳥と小室哲哉とTMNETWORK

俺が中学生の頃の話。

俺はHIPHOPは全然好きではなかった。というか全く知らなかった。中2病全開フルスロットルだった俺。

一番好きだったのはTMNETWORK。

パソコン使って音楽を作っている小室哲哉や、ギターの木根尚登、宇都宮隆は俺のヒーローだった。
「常に新しいことをやる」という意思がどのアルバムにも感じられたし、時代の最先端という言葉に山口県で陸上と釣りばっかりしていた俺は心を持っていかれたのだ。

その後TMNになって、解散が決まったのがちょうど高校生の頃。すげー残念だった。今でもカラオケなんかではたまに歌う。一番歌詞を覚えているからね。

大学になって一度、TMNETWORKが再結成したので、ライブにも行った。そのライブが自分でチケットを取ったはじめてのライブじゃないかな。シンセ買ったりしたのもその頃。

今の俺の人生にHIPHOPと同じくらいたぶん影響を与えてんだよね。HIPHOP好きは「俺ブン、全然HIPHOPじゃないじゃん」というかもしれないが仕方がない。今の自分の仕事や人生を選んだ過程で絶対影響受けてる。

俺がblogでどうこう言わなくて、いろんな人がいろんな事を語るだろう。多分、当時のFANX達(TMNETWORKのファンを小室さんはこう呼ぼうと提案していた)はみんなどんよりしている。

また、TMNETWORKやって欲しいよ。今の中二くらいの奴が人生間違えちゃうような曲出して欲しいよ。

俺はTMNETWORKのせいでずいぶん長い間、恋愛をロマンチックに考え過ぎた上に、大人を汚いって思ってたんだ。

12月の星座が一番きれいだと思ったり、教科書は何も教えてくれないと思ったり、REVOLUTIONってノートに書いてみたり、人間はHUMANSYSTEMに組み込まれてんだって思ったり、WILDをGETしたり、7日間大人と戦ったり、本当の悲しみしらずにいたり、LOVETRAINに乗りたくなったり、TOO SHY SHY BOYだったり、、、、、、、みんな経験あるはずなんだ。

なあ、そこのFANXお前もそうだったろ。

俺は、1万円くらいだったらカンパするぜ。飯くらいだった言ってくれれば奢るよ、嫁さんと一緒に幡ヶ谷に来いよ。

焼け石に水だろうけどさ。

|

« 俺と文鳥と秋 | Main | 俺と文鳥と「iphone」について »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

初めてコメントします。
たぶんこのブログを呼んだら小室さんも奥様も
泣けてしまうのではないでしょうか。
人が本当に後悔したり反省したり…頑張らなくては
と思うのは、こんな応援してもらった時のような気がします。

優しいんですね、俺ブンさん。

Posted by: ゆ | 2008.11.05 at 01:39 AM

ゆさん

こんばんわ。
俺ブンです。

いやあカラオケでTK歌って貢献しときました。
なつかしいなあ。

Posted by: 俺ブン | 2008.11.08 at 08:16 PM

長いことROMしていましたが、ついにたまらず初コメントいたします。
宇部生まれの山口育ち、大学は関西で卒業後は小田急沿線の世田谷区民を10年とちょっと…というバックグラウンドのせいか、俺ブンさんの写真で見る東京の風景は、わたしが見ていた東京に限りなく近くて、いつもびっくりしていました。
そして、わたしは岡村靖幸の大ファンなのです(汗)。初めて聞いたのは、中2病ほどには若くなかったのですが、10代のわたしにはクラクラするほどのインパクトがありました。
そして、逮捕、務所行き、また逮捕…。
夫に「ヤスユキちゃんが出所したら、ウチで養ってあげようよ」と言い、カラオケに行っては岡村靖幸の歌を歌いまくって貢献し…。
笑いが出るほど行動パターンが似ていたので、たまらずコメントしてしまいました、ははは。
ではでは、これからもブログ、楽しみにしております。

Posted by: シナモン母 | 2008.11.10 at 12:30 PM

シナモン母さん

こんばんわ、俺ブンです。

うぉシナモン文鳥かわいい!!
しかもすげーいる。
いいなあ^-^

いやあGB世代ですね。ソニーが一番輝いてました。

宇部ですか、いいですね。ときわ公園好きです。
周りになにもない空港も好きです。

世田谷も下北とかよく行きます。

Posted by: 俺ブン | 2008.11.14 at 12:27 AM

俺ブンさま
>>いやあGB世代ですね。ソニーが一番輝いてました。
今日まで「ゲームボーイは任天堂では…?」と思っていたのですが(そして実際はファミコン世代(泣))、「ギターブック」であることにやっと気付きました(恥)。
「姉妹誌に『パチパチ』とかありましたよね~」と同世代の夫に言った瞬間、ふたりして同時に「♪パチパチクラブ~」と、提携していたラジオ番組のジングルを歌ってしまいました、とほほ。

思えば「中2病」の前期はYMO、後期は大江千里(ソニーの術中にまんまとハマっておりました(笑))が好きで、千里くん好きが高じて神戸行きたさに関西の大学を受験したのでした…ははは。

そういえば「タンザニア」というキーワードにもちょっとひかれていたのでした。70年代前半、わたしの年齢がまだ一桁前半のとき、父の仕事でタンザニアに住むことになり、いっぱい予防注射もしたのに、政情不安定とかで、結局父だけ単身赴任したのでした…。
というわけで「行きそびれた憧れの地」なのです(笑)。

長々と失礼いたしました。これからも楽しみにしております。

Posted by: シナモン母 | 2008.11.18 at 08:55 PM

シナモン母さま

パチパチ!!あったすっかり忘れてた。
よく読んでたんですけどね。

大江千里!!
なつい!!

YMOはTMN後にはまりました。

タンザニアに赴任するってのはすごいですね。
あそこもスワヒリ語で私も行きたかったのですがケニヤしか
行ったことありません。

近くなんですけどね。

黄熱病の予防接種を受けて、アフリカに行ったのがはや10年前
もう予防接種の効果も切れちゃいました。
結局マラリアとかには無事かからず済みました。

なんかいろいろ共通点がありますねw

Posted by: 俺ブン | 2008.11.21 at 02:05 AM

あ、そうですね、俺ブンさんはケニアだったのですね(汗)。

小さいころの刷り込みで「アフリカ=タンザニア」という思い込みがあり、さらに「タンザニアのご婦人とビワ」の話が印象的だったので、ごちゃごちゃになっておりました、すみません…。

そうなのです、なんだかずっと「ちょっと他人とは思えない」というぐらい共通点があって、東京のなにげない風景の写真もぎょっとするほど「わたしが見ていた東京」と同じだったので、長らくコメントしたかったのですが、けっこうシャイなところがあって(汗)。

今後とも、どうかよろしくお願いいたします。

Posted by: シナモン母 | 2008.11.22 at 05:34 PM

はじめまして。
私も白文鳥の男の子とダンナと暮らしてる、昔fanksだったものです。もうかれこれ20年以上彼らの音楽は聴いてきていて私の人格形成にも多大なる影響を与えてくれたんではないかなと思います。

最近ではあまり聴いてなかったけれど、ふとまた聴き始めたのがちょうど一年前ぐらいだったかな?改めて、大人になって聴いても
やはり彼らの音楽はいい!ライブがあればぜひ行きたい!と思い始めた矢先のこの事件で
自分にとってはとてもショックなもので、
自分自身、こんなにも落ち込んでしまうものとは思いませんでした。

とりあえずは保釈、ということで、温かいところで過ごせるというだけでもとりあえず安心しましたが^^; これからの道のりは険しいものと思いますが、

ぜひまた小室さんにはステキな音楽を作っていってほしい、ただそれだけです。

実は俺ブンさんのBLOGはずっと前からたまに読ませていただいて、更新楽しみにしてました☆また遊びにきますね。長々すみませんでした。

Posted by: じょでぃ | 2008.11.22 at 10:57 PM

シナモン母さん

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

確かにびっくりするくらい共通点ありますね。
山口の人に会うこともあんまりないからなあ。

タンザニアは全然スワヒリ語圏内なので、よくタンザニアの人とかと話はしましたよ。

コメントするのって勇気いりますよね~。

Posted by: 俺ブン | 2008.11.25 at 01:49 AM

じょでぃさん

こんばんわ。
fanksですよね、つづり間違ってました。

小室みつ子さんの詩が中学時代は大好きでしたねえ。
最後にライブに行ったのは、再結成があった8年くらい前でしょうか。

人生の栄枯盛衰を感じた事件でしたよ。
TMNETWORKの再結成後の曲で「10 years after」
http://www.uta-net.com/user/phplib/view_3.php?ID=12059

ってのがあって、なんか歌詞が変わったなって思ってたんですけど、今考えると、いろいろあったのかなあとか思います。

Posted by: 俺ブン | 2008.11.25 at 02:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/43015288

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と小室哲哉とTMNETWORK:

« 俺と文鳥と秋 | Main | 俺と文鳥と「iphone」について »