« February 15, 2009 - February 21, 2009 | Main | March 22, 2009 - March 28, 2009 »

俺と文鳥とスナック

暖かくなったと思ったら、寒くなったり、三寒四温って今年になって始めて意味を知った。

俺は元気である。文鳥も元気である。

突然だが、皆さんはスナックって行ったことあるだろうか?俺はない。お菓子のスナックではない。飲み屋さんとしてのスナックである。

多分こんな所だろうというのは想像つくが、、、行ったことはない。行く機会もない。そもそも、そんなにお酒が飲めないのでそういう場所に行くこともない。

先日、実家に帰った時に父が

「東京のスナックはいくぐらいするんか?」

と聞いて来た事が、ずっと耳から離れないのである。この言葉の裏側には、多分お前も30を過ぎ社会人としてうまいことやってるみたいだから、スナックぐらい行っていると思うけれども、東京のスナックの値段ってのはどれくらいなんだ?

という意味が言葉の裏に隠れている。

「行った事ないけえー分からんよ」

と答えた、父も母も「へーいかないんだ」とちょっと驚きの表情。母もそういう反応というのが驚き。そもそもスナックってどういうきっかけでいくもんなんだろうか。多分、キャバクラとかとも違う何かなのだ。(キャバクラも行かないが)

近所にもあるにはあるが、入りづらそう。

スナック、、、、そこにはきっとおっさん達の夢が詰まっているのかもしれない。俺もいつかたどりつけるのか。はるかかなたの存在に思えてしかたない。

THEY SAY IT WAS IN INDIAとゴダイゴのようにつぶやく俺であった。


Rimg6712

Rimg6713

Rimg6714

Rimg6715

Rimg6716

文鳥も元気だぜ!
握りつぶしているのではない。親指で撫ぜているのである!!
かわいいのぉ。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

« February 15, 2009 - February 21, 2009 | Main | March 22, 2009 - March 28, 2009 »