« 俺と文鳥と時間 | Main | 俺と文鳥と散歩 »

俺と文鳥と嬉しかった事

皆さん。あまり更新しないまま春が来た。俺と文鳥は元気である。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

先日、歌舞伎町で送別会があった。ビール飲んでいると予備校時代の昔の友達K君から電話があった。

「久しぶりっちゃねー、やーと就職決まったとよ。今、E君と飲んどると」

との事。ちなみにE君も予備校時代の友達。K君は不器用な男。詳しくは知らないが、教員採用試験に何度も落ちて数年が過ぎ、介護の資格を取るのに数年が過ぎ、32歳の今年やっと就職が決まったとの事。

K君は本当に嬉しそうだった。俺も嬉しかった。彼は何年も辛い日々を送っていたに違いない。E君は大阪に今住んでいるが、彼の就職の話を聞いてわざわざ宮崎に駆けつけたらしい。それを聞いてまた嬉しくなった。

「やっと俺ブンに報告できるよ、本当嬉しい」

との事。別に受かってなくても俺になんていつでも電話くれりゃあいいのに。俺、全然立派な人間になれてねーよ。彼の送った数年間ってのは上手くやる人はもっと短縮できるだろう。でも、彼の過ごした時間ってのはそこに確実にあって、彼の血となり、骨になってるんだろう。

彼が実際に仕事しはじめたら、それはそれで苦労も多いだろう。上手くいかない事もあるかもしれない。ただ過ごした時間が彼を支えてくれると思う。時間は夢を裏切らないってこういうことなのかな松本零次先生?

K君の日々を想像すると、サラリとは生きれないと思ったんだ。泥臭くても、遠回りでも、損しても、人にバカにされても、ゆっくりと進むって事なんだろう。

俺、歌舞伎町のど真ん中で一人少し泣いたよ。


R0018307

R0018310

R0018311

R0018315

R0018317

⇒近所を原宿の方まで散歩しました。

R0018325

R0018327

⇒最近、昔に比べて毛並みがあんまりよくないように思う。寒いせいか水浴びが減ったのが原因だと思う。

|

« 俺と文鳥と時間 | Main | 俺と文鳥と散歩 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/47902387

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と嬉しかった事:

« 俺と文鳥と時間 | Main | 俺と文鳥と散歩 »