« 俺と文鳥と11月 | Main | 俺と文鳥と豆腐 »

俺と文鳥と戻ってくるもの


相変わらず、喉がいてーなあ。

声がかれて、絞り出すように会議をしている。なんか切実感がでる。

ただ咳がでるのが嫌で、なんかへんな感じでしゃべっているだけなのだが。

文鳥は元気。相変わらず俺の肩に乗っている。ひょっとすると俺の本体が文鳥で、文鳥の指示ですべてが動いていたらどうしようと思うレベル。家にいるとずっと肩に、文鳥がいる。

おっさんになったからだろうか。最近、よく思うことがあって。こうして不特定多数に文章を今日もしたためている。

『自分のしたことは帰ってくるんよ』

昔、おふくろがよく言ってたけど。33歳になってようやく理解できたような気がする。そしてこうも思う。

『あの時誰かにしてもらったことは、今度は俺が返す番だと』

科学的にどうなんか分からないが。

誰かうまくいってなかった人がいたとして、たとえば俺がその人の事『あーあの人も終わったなあ』って思って遠目で見てるのと『なんか、へこんでんなら言ってくんねー』って声かけるのとでは俺がその人と同じ状況になったときの精神状態が違う気がする。

前者なら自分がうまくいかなかった時の凹み度が増えるだろうし、後者なら人の優しさに気づけるかもしれない。(そもそも人間はそう簡単に終わったりしねーという議論はまた次回に)

今年の夏、自分の高校時代の下宿に住んでる自分のすげー後輩に会って。自分はずいぶん、孤独感を感じて生活をしていたように思っていたがいろんな人にやさしくされてたんだなーと思い出した。

じーちゃんが来てくれて机持ってきてくれたりとか、おじさんが食事おごってくれたりとか、下宿のおねーさんが飯おごってくれたりとか。今度は俺の番なんだなーとその時思った。

嫁さんが家に帰ってきたので今日はこの辺で。


|

« 俺と文鳥と11月 | Main | 俺と文鳥と豆腐 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/53255550

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と戻ってくるもの:

« 俺と文鳥と11月 | Main | 俺と文鳥と豆腐 »