« 俺と文鳥とTMNETWORK | Main | 俺と文鳥と子 »

俺と文鳥と子供


俺と文鳥は、元気である。

暑い、今日は友人と甲府の温泉に日帰りで行った。熱いな。熱中症に気を付けて頑張ってほしい。

皆は元気だろうか?俺はよくこの「元気?」かって言葉いう。後輩とかから

「俺ブンさん元気?元気?ってそんな元気ないように見えますか?って聞かれる。」

違うだ。元気でいてほしいだけなんだ。悩んだり、不安があったり、そんな中でも笑ってるか?そう願っているそういう風なパータン(中国人の友人のギャグ)なのだ。

実は子供が生まれる。来週月曜日。

健康であってくれればそれでいい。そうじゃなくたって生まれてきてくれればそれでいい。そう思っている。家族一同、大阪に集まり皆が嫁の手術の無事を祈っている。逆子だから帝王切開なんだよね。

多分、これはいつの日だったか俺の父親が体験したそんな気持ちなんだろうなと思い。土曜日の夜を過ごしている。

自分が生まれてくる時、周りがどんな風だったか知る人いないわけで。人の親になるというのはきっとそういう事なのだ。改めて自分が受けてきた、人の願い、愛情に気づく。

人の言葉が「呪い」につながる事が多いこの世の中。妬みや苦しみ、自分の葛藤。そんな「呪い」の言葉で世の中はあふれている。

誰かの無事を祈るのはその対極だ。「祈り」だ。

生まれる前から嫁のお腹に話しかけて、意味あるかわかんねーけど。「ここにいて、待ってるぜ」と言い続けた。

生きてるといろいろあって面白いぜ。いつかこの時の気持ちを子供に真剣に話してみようと思う。そしてその言葉に気づくのは大分先なんだとおもう。


⇒DJ OASIS「バットトリップ」 HIPHOPは詩がしみる。

|

« 俺と文鳥とTMNETWORK | Main | 俺と文鳥と子 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/55302339

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と子供:

« 俺と文鳥とTMNETWORK | Main | 俺と文鳥と子 »