« 俺と文鳥と子供 | Main | 俺と文鳥と子供と »

俺と文鳥と子

無事生まれたよ。よかった。

俺も文鳥も嫁さんも喜んでいる。

いままで、素敵な、美しいものをたくさん見る機会に恵まれたが
こんなにいいものを見たのは34年生きてきてて初めてで、まったく心の整理がついていない。

子供は生まれた瞬間に、親族全員に魔法をかけ虜にしてしまった。俺はこの子が大好きになった。

Rimg4738

Rimg4671

Rimg4670


|

« 俺と文鳥と子供 | Main | 俺と文鳥と子供と »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

ご子息誕生、おめでとう御座います。

久しぶりにブログを覗いてみたら、おめでたい記事に心がほっこりしました。

これからが大変ですが、それはそれで楽しくも有りますので、新米パパとしてがんばって下さい。

Posted by: むかえ | 2012.08.17 at 06:49 PM

遅くなりましたが。。

オメデトウございます(o^-^o)

文鳥さんもお元気なんですね。

彼の画像も久しぶりに拝見したいです♪

Posted by: Blue | 2012.09.12 at 12:48 PM

いっちん、初訪問です。
今日はなんだか眠れなくて…

Posted by: ひらゆきひめ | 2012.09.12 at 11:59 PM

むかえさん

コメントありがとうございます。
子供ができまして、絵は最近恥ずかしくて描いていないのですが
なんとかやっております。

新米パパとして幸せに毎日を過ごしております。
ありがとうございました。

Posted by: 俺ブン | 2012.10.11 at 01:11 AM

Blueさんコメント遅れてすいません。

俺ブンです。

文鳥は相変わらず元気です。もう大分、年のはずなのですが元気でやってます。

子供とははたしてうまくやってるのかどうか分かりませんが
また文鳥の画像もUPするつもりですので、よろしくお願いします。

Posted by: 俺ブン | 2012.10.11 at 01:14 AM


ひらやまさん

いろいろあったので眠れないです。
彼女のお母さんからの手紙を受け取って。

人生いろいろ考えました。

最後まで前向きで、笑っていたいと思いました。

人とのであいを大事にしたいと思います。

Posted by: 俺ブン | 2012.10.11 at 01:17 AM

Its such as you read my thoughts! You seem to know a lot about this, like you wrote the book in it or something. I feel that you could do with a few % to power the message house a little bit, but instead of that, this is excellent blog. An excellent read. I'll definitely be back.

Posted by: Summoners War Cheats | 2015.03.17 at 08:37 PM

Thank you for any other fantastic article. The place else could anyone get that type of information in such an ideal manner of writing? I have a presentation subsequent week, and I am at the look for such info.

Posted by: Clash of Clans Hack | 2015.03.24 at 06:42 PM

Very shortly this web page will be famous amid all blogging viewers, due to it's good content

Posted by: Clash of Clans Hack | 2015.06.16 at 12:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/55368274

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と子:

« 俺と文鳥と子供 | Main | 俺と文鳥と子供と »