« 俺と文鳥と子供と【価値観変え技】 | Main | 俺と文鳥と老鳥、、「ことりのいしはら」 »

俺と文鳥と子供と全身全霊で

俺と文鳥は元気である。

5月も終わりを迎えようとしているが皆はどうだろうか、元気だろうか?
もうすぐ梅雨だ、梅雨だ。

前回に引き続き、子供の事を書こうかと思う。

子供を育てたことのある人だと思い当たるかもしれないが、とにかく笑顔がすごい。
よく居酒屋でおっさん達が「いやー子供の笑顔がかわいくって」なんて言っているのを聞いているかおしれない。、、、があれは大体はあっているのだが、正確には伝えていない。そんなもんじゃない。

うちの義母は「孫なんてまったく興味ない。」と生まれた瞬間は公言してはばからなかったが、今では孫に会う事が人生の最大の楽しみになってしまった。

子供の笑顔は不思議なもんで、「俺の人生で一番、今、この瞬間が楽しくてしかたない!」という笑顔である。これには私や嫁はたまた親族までまいってしまう。

逆に泣いているときもそうで「本当に、俺は今、夕食を手でぐちゃぐちゃにしたかったのにー!!」と全力でくる。

全身全霊、人一人がすべてをささげたときに恐ろしいパワーが生まれる。俺は最近そう思う。

9ヶ月の赤子が、人生のすべてをかけてくる。全身全霊で今を生きているのである。アップルのスティーブン・ジョブズが「明日、死ぬとわかっていてもそれはいまやりたいことか?鏡の自分に問いかける」と言っていたが赤子は自然とそれをやっているということなのだ。

そして俺はいま、子供に全身全霊で向き合っている。相手が何をしたいのか、真剣に考えている。全身全霊でそれを受け止めようとする。しかし受け止めきれるはずもない、相手は命がけなのだ。

命がけでバナナを握りつぶしているのだ。

全身全霊でウンチまみれのオムツを触ろうとするんだ。

おなかをくすぐっただけで世界中の幸せが集まったみたいな笑顔でくるんだ。

俺は、そんな瞬間に立ち会えたことにうれしくなるんだ。

Peace !!

今日の一曲

⇒NHKの「あまちゃん」見ていたら80年代を思い出して仕方ない。角川映画の主題歌はどれもいいんだよね。俺にはこの頃の映画も曲はずいぶん大人のものだと感じたよ。もう、その時の親父よりも年上になっちまったけど。

|

« 俺と文鳥と子供と【価値観変え技】 | Main | 俺と文鳥と老鳥、、「ことりのいしはら」 »

★ 1:エッセイ」カテゴリの記事

Comments

俺ブンさんこんばんは。
お返事&更新ありがとうございます(^^)!!

うちの文鳥さんは生後8ヶ月になる若鳥です☆
10月産まれなので真冬にヒナ換羽したんですが
この春また換羽なんですよ。(たまにあるようですが…)

飼い始めたきっかけは彼がこどもの頃文鳥を飼っていて、
水浴びしようとそうめんにダイブした話など聞いて
可愛いなぁ~と感銘し、思いきって迎えました(^^)笑

赤ちゃん抱っこさせてもらうととってもパワーもらいますよね(^^)

まるまる抱っこできるのってほんのわずかですから
大事に抱っこタイムですね~☆

園児?のお散歩軍団に遭遇すると(乳母車に乗ってたり)
とっても幸せ気分になります(^^)笑

Posted by: モモケ | 2013.05.30 at 11:41 PM

モモケさん
こんばんわ。
文鳥が若いってのはいいですね。もう結構、老鳥になっているので最近はわりとかごのなかにいることが多いです。

文鳥は私が子供の頃、父さんのビールに入ったりと結構やんちゃで楽しかったです。

子供はもう10キロ近いのでだんだん重くなってきました。

文鳥を飼い始めたころのことを思い出すと、清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちで仲間にしましたが今となっては本当にあえてよかったと思います。

きっとその子は幸せを運んでくれますよ。うちもそうだったので。

Posted by: 俺ブン | 2013.06.02 at 11:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14890/57473495

Listed below are links to weblogs that reference 俺と文鳥と子供と全身全霊で:

« 俺と文鳥と子供と【価値観変え技】 | Main | 俺と文鳥と老鳥、、「ことりのいしはら」 »