« May 26, 2013 - June 1, 2013 | Main | June 30, 2013 - July 6, 2013 »

俺と文鳥と父親

俺と文鳥は元気である。

雨がふっている、梅雨だなあ。シトシト降るよ。台風は、なんか来なかったらしい。HIPHOPのアルバムを聴いている。そしてblogを書いている。ちょっと酒を飲んでる。ウィスキーのソーダ割り。うまいしコスパがいい。

父親になった自覚が湧いてきたので、書き留めておこうと思う。

いま圧倒的に子供が好きなので、最悪、金属バットでぶんなぐられて「親父古いんだよ!!」と言われながらボコボコにされても。悲しいな、、、、と思うだけで恨んだりしないように思う。少なくとも今日はそう思っている。

この想いとか、愛情がなくなって消えてしまうこと、あるんやろか。

エヴァンゲリオンだったら碇ゲンドウ側だ。シンジ君側ではない。でも俺やったら無理やり危ないことさせたりせんだろうな。かわいそうやから。初号機乗れよとかいわんやろな。嫁さんにもそんなに執着すんなよってゲンドウの同僚やったらいうよ。「子供おるんやったら子供大事にしろ、嫁さんのクローンとか作んなよ。人類とか補完すんなよ」って。

うちの子まだ10か月。なのにいろいろある。


昨日も今日も、子供が熱を出して迎えに行った。雨だから抱っこひもなんだ。10キロ近くあるから重い。PCをカバンに入れて背負って、前に子供を抱えて保育園まで通う。子供の熱が出るといつも不安が襲う。このままこの子が動かなくなったらどうすんじゃ俺はと。

子育てはいろんな自分の思いが交差する。無事に生まれただけで、それだけ幸いな事だと思うようにする。欲をかいたらきりがない。もっともっとが生まれそうになるのを、そう思って気持ちに蓋をする。だって無事に生まれることだけをあれだけいろいろに祈ったんだから。

でも”もっともっと”が生まれるよ。この子が大きくなるまで見たいとか、優しい子になってほしいなとか。贅沢な話です。

そしていつもの事だが、まあ自分も多かれ少なかれ、そういう感じで育ててもらっていたかと思う。かなり最近まで親にファミコン買ってもらえなかったことをずっと言っていた。カッコ悪いと思う。無事に育ててもらったから。十分だよ。ありがとうしかないよ。

おれはムスッとした顔していることが多いから、子供の笑顔見てうれしくなると反省する。もうちょっと笑顔でいよう。俺は自分の子供みたいな笑顔できないもんね。だから幸せになるにはきっと笑顔が必要なんだと思う。笑顔があるから幸せになるのかと思う。

取り留めのない梅雨のある日。

●今日の一曲

⇒SHIINGO☆西成の去年出たアルバム「ブレない」は名盤です。その中の一曲。


  

| | Comments (5) | TrackBack (0)

俺と文鳥と老鳥、、「ことりのいしはら」

俺と文鳥は元気である。

子供の事ばっかり書いてたら、「文鳥はどうなるんだ」というご指摘を何件か受けたので文鳥の事も書こうかと思う。

久しぶりに過去のブログ記事を見ていると2005年の2月に今の文鳥「ルーイ」と出会っている。そのころにはまだ幼鳥だったがそう考えてみても9歳~10歳になっている。文鳥の大体の寿命が7歳~8歳であることを考えてみると大分老鳥だといえる。

今だ元気ではあるが、飛んだあとの着地がちょっと下手になった。

思えばこの子とあってからいろいろあった。文鳥が仲間になり、嫁さんが仲間になり、ネズミが仲間になり、イモリが仲間になり。そして子供が仲間になった。仕事もなんとかではあるが続けられている。幸運を運ぶ白い鳥と言っても過言ではないだろ。

このblogを初めて読む方には、文鳥を飼うか、飼わないか迷われているかたも多いと思う。10年間近くの歳月を責任もって育てるというのはなかなかに踏み出せない部分があると思う。無責任には飼えないが、飼えばきっと楽しいことがある。まちがいない。こんなに素敵な生き物はなかなかいません。私は猫も、犬も飼ったことがないからよくわからないが、「愛情」大事にする、情念が深い生き物それが文鳥です。

改めて文鳥はペットとしてお勧めです。

渋谷の西武百貨店の「ことりのいしはら」という店でこの子と会ったのだが、今日、ぶらっと餌を飼いにいったらお店がなくなっていた。今年のあたまに閉店したとのこと。名物のオジサンもいなくなっていた。あんなに鳥を大事にするお店もなかったのだけれども。。。。ただただ惜しい限りである。

時代は移り変わり、そして仲間である鳥は年をとる。俺もこの子に会ったと時は26歳とかだったと思うが、今、35歳である。

文鳥が変わらないのはいいとして、、、、、

俺はどうなんだろうな。25歳からみて、、、ちっとは何かよくなっていると思いたい。いやよくなっているはずだ。そうに違いない。

願いを込めてキーボードをたたく。

Image

⇒あんまり年をとっても見た目は変わらないんだよなー。もう人間でいうと80歳くらいかしらん。


| | Comments (409) | TrackBack (0)

« May 26, 2013 - June 1, 2013 | Main | June 30, 2013 - July 6, 2013 »